痛みの少ない歯周病治療

歯周病の恐ろしさ

ご存知ですか?
歯周病菌が全身の重大な病気を引き起こすことを。

●動脈硬化
●心内膜炎
●ガン etc

歯周病菌は、食べ物をエサにしてプラーク(歯垢)と呼ばれる細菌の塊をつくり出します。
プラークには、1mgにつき10億個のばい菌が生息しているのです。
そして、その歯周病菌は酸素のあるところでは生息しません。
なので、空気を嫌って歯と歯ぐきの中(歯周ポケット)にどんどん入り込んでいくのです。
そしてその歯周ポケットで繁殖した細菌は、歯ぐきの血管を通して全身にまわります。
この細菌の塊が血管のカベに付着すると血管がせまくなって、動脈硬化を起こします。
血管内部にはりついたプラークがはがれて血栓ができると、血管の細くなったところでつまって、脳梗塞を引き起こしたりします。また、血流に入った歯周病菌が心臓の弁に到達して、細菌性心内膜炎を起こしたりします。

お口の中の細菌のコントロールがどれだけ大事か、いうまでもありません。
アイリス歯科では、アイリス独自の歯周病継続管理を行っています。
1~2ヶ月に一度のケアで口腔内をコントロールできるのです。
そしてアイリス歯科では、歯周病継続管理を負担なく受けていただくために、4,000円+税で提供しています。
それでも歯を失ってしまった場合、インプラトやアイリスデンチャーを提供しています。

痛みの少ない歯周病治療について

歯垢や歯石を取り除く治療を受ける時、歯茎に器具が当たって痛いと感じることはありませんか?「あのチクチクした痛み、なんとかならない?」とお悩みの方へ朗報です。
歯周病の治療には、細菌の塊ともいえる歯石を取り除く処置が欠かせません。ですが、歯周病で歯茎が炎症を起こして腫れている状態の時に歯石を取り除く処置を受けると、歯茎に器具が触れる刺激が気になる時があります。個人差があることですが、チクチクするという人や、なかには我慢できないほどの痛みを感じるという人もいます。
そんな身体的なストレスがあると、歯周病治療が思うように進まなくて困ってしまいます。
そこで注目を集めているのが、「ペリソルブ」。痛みの少ない歯周病の治療ができる薬剤です。

ぺリソルブ

ペリソルブってどんな治療?

ペリソルブとは、痛みの少ない歯周病治療を望んでいる方に、おすすめの治療ができる薬剤です。
歯周病の原因菌の温床となっている歯垢や歯石を溶かして柔らかくし、殺菌を行います。
そのため、歯茎がチクチクするといった歯石除去の際の特有の刺激がない状態で、楽に歯石を取り除くことができます。
これまでは、どうしても歯石除去の痛みが我慢できないときは、歯科医師に相談して、表面麻酔を施して処置を受けることがありました。
ペリソルブは麻酔とは違います。麻酔は、ただ歯茎を麻痺させて痛みや刺激を一時的に感じさせないようにする方法ですが、ペリソルブは痛みを抑えるための手段ではなく、歯周病を治療する薬剤なのです。しかも、歯周病を原因とする疾患が全身へ拡大することを防止する働きもあります。
ペリソルブは、歯周病治療の痛みが少ないだけでなく、多くの重要な利点をもつ薬剤なのです。

ペリソルブの特徴・メリットとは?

ペリソルブは画期的な歯周病治療ができるとあって、痛みが少ないほかにも、下記のように、ぜひとも導入したくなるメリットがたくさんあります。

・痛みが少ない歯周病治療ができる。
・歯石や歯垢だけにダイレクトに作用して、取り除きやすくする。
・健康な歯や歯茎など歯周組織を傷つけない。
・歯周病の改善を速め、歯茎の炎症が収まりやすい。
・細菌の飛散を防止してお口の中を清潔に保つ。
・強力な殺菌作用で、細菌が血管や気管に入り込むのを防止。
・歯周病が全身疾患を引き起こすリスクを低減させる。
・安全性が認められた歯科用の成分を使用していて、安心。

歯垢・歯石を除去しやすい状態にします

「ペリソルブ」は、歯科治療の先進国スウェーデンで開発された、画期的な歯周病の治療です。
虫歯の治療薬「カリソリブ」を進化させてつくられました。カリソリブとは、虫歯菌に侵された歯質のみに作用する薬剤で、虫歯の部分のみを溶かして軟化させ、掻き出して治療する「歯を削らない虫歯治療」ができる薬剤です。
ペリソルブは、その歯周病バージョンです。安全性が確認されている次亜塩素酸ナトリウムとアミノ酸を成分としており、歯茎を傷つけることなく歯垢や歯石だけをやわらかくして除去しやすくするという効果が得られます。

痛みを伴わない歯石除去ができます

歯と歯茎のすき間の歯周ポケットの奥深くに硬くなった歯石が詰まっていると、除去するために、そうしても少し力を入れることになります。
そうすると、硬い器具が歯茎に当たってしまいチクチクとした痛みがでることがありました。特に歯周病で歯茎が腫れていることが多いので、器具が触れるだけでも耐えられないほどの痛みがある、という方も中にはいらっしゃいます。
その点、ペリソルブを使用すると、歯石がやわらかくなって楽に取り去ることができるので、スケーリングやクリーニングに痛みを伴うことがありません。

お口の中で菌が飛散しないため清潔です

歯垢や歯石は歯周病の原因となる「細菌の塊」ともいえる存在です。これまでの歯周病治療では、歯石を取り除く作業の時、お口の中に細菌が飛び散ってしまうのを防ぐ手段はありませんでした。
けれどもベリソルブなら、殺菌してから歯石や歯垢にアプローチするため、細菌の飛散を防ぐことができます。

歯周病から命に関わるリスクを防止

お口の中に細菌が飛散すると、実は命にもかかわる問題に発展する恐れだってあるのです。
歯周病では歯茎が炎症を起こして出血しているケースも少なくないため、万が一、細菌がそこから血管に入り込んでしまうと、菌が全身を巡って重篤な全身疾患を引き起こすリスクが否めません。
細菌を誤って肺炎に吸い込んでしまうと、誤嚥性肺炎を引き起こす恐れがあります。心臓へ届くと心疾患、脳へ回ると脳梗塞、妊婦さんの場合は早産や低体重児出産のリスクも高まります。
ペリソルブの治療なら、殺菌できるうえに、これまでより楽に歯石を取り除けるので、お口の中に細菌が飛び散ることがなく、清潔に保ちながら治療をすすめることができます。
歯周病改善のスピードが早くなることにも期待できるでしょう。

費用について

ぺリソルブによる歯周病治療+レーザー

1ブロック(1/6顎)につき 15,000円(税抜)
歯周病管理治療(予防、1~2か月に1度来院) 4,000円(税抜)

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のお悩みなら亀戸にある、アイリス歯科医院にまずはご相談ください

  • 診療時間 9:00-12:00 15:00-18:30 03-3637-7860
  • アクセス・診療時間