アイリス歯科からのニュース

2018.01.23更新

亀戸の歯医者さん、アイリス歯科です。

今日は当院で行っている削らない虫歯治療「ドッグスベストセメント」についてお話します。

ドックスベストセメントについて

アメリカ生まれの虫歯治療法で、一般的な治療のように虫歯を全て削り取るのではなく、ドックスベストセメントに含まれる鉄イオンと銅イオンの殺菌力を使い、虫歯を除去せずに無菌化するという無害で安全な方法です。従来の治療より健康な歯質を削る量が少ないため、自分の健康な歯を多く残すことができます。

メリット・デメリット

虫歯の一部しか削らないため歯髄を残せ、歯の寿命が長くなります。あともう少しで歯髄に達するといった進行した虫歯にも使える場合があります。痛みは少なく、麻酔もほとんど使わないので、歯医者さんが怖いという方や麻酔が苦手な方、子供さんの治療にも最適です。
基本的に、ドックスベストセメントを塗る、詰め物をする、もしくは型取りをして被せ物をする、という流れになりますので、治療回数も少なくてすみます。ただ、虫歯の状態によっては、この治療法が有効ではない場合もあります。歯の痛みがひどい場合や、虫歯がすでに神経に達している場合は行えません。また、健康保険適用外なので自費治療になります。

虫歯は放っておかず負担の少ない治療を受けられるうちに早めに歯医者さんへ行きましょう。虫歯の程度が小さいほど治療回数も減りますし、かかる費用も安くなります。興味のある方は、ぜひ、亀戸の歯医者さんアイリス歯科にご相談ください。

投稿者: アイリス歯科

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のお悩みなら亀戸にある、アイリス歯科医院にまずはご相談ください

  • 診療時間 9:00-12:00 15:00-18:30 03-3637-7860
  • アクセス・診療時間